読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjoy pentaxian life

地元千葉はやっぱりいいところだった

千葉 デジタルカメラ PENTAX

こんにちは

帰省のため出身の千葉県へ帰っている僕です

 

先日千葉に住む友人と3人で房総半島弾丸旅行を敢行してきました。

 

当日は朝から豪雨

 自他共認める雨男の僕ですがここ数日は神宮での野球観戦を中止にさせた以外は不発。

久々の大雨にげんなりしながらも西船橋駅で集合しレンタカーを借ります。予約していたクラスより1ランク上のクラスの車なはずのカローラアクシオが出てきて、(これなら予約したクラスのスイフトデミオが良かった)という心の声を抑えながら出発。一行は外房を目指しひた走ります。

 

県内屈指の難読地名行川

3人で県内を回るということは早々に決まったのですが、どこへ?となった時にGOMI氏が「ベタだけど行川アイランド行きたい」と発言。あれ?行川アイランドってベタなの?とか思いながらも「あぁ廃墟の中では駅チカでベタだよね」と思ってしまうあたりお察し。ちなみに読みは行川(なめがわ)。読めないよね。ぎょうこうって最初読んでた。

 

行川アイランド近くに車を停めるとおせんころがしの看板。こんなところから行けるの?と思いつつ、先へ進むと海が見えてきます。

 

行川に着く頃には雨どころかド・ピーカン。雨男はやっぱり不振のようです。よかった。関係ないけどピーカンって死後らしいですね。まぁ元々業界用語だしあまり一般的な言葉ではなかったのかな?

f:id:pentaxian:20160822163410j:plain

おせんころがし殺人事件で有名なおせんころがし。

どういうわけかここではiPhoneでしか写真とってなかった。Twitterからの流用ですいません。

 

柵もなにもなく、注意喚起の看板もなし。と言うか入り口がわかりづら過ぎて人来るの?って感じ。写真右下ももうすぐ崖なので怖いったらない。

 

f:id:pentaxian:20160822163644j:plain

そして行川アイランドの正面入口へ。正面から撮ったくせに水平も左右対称も取れてないとは何事だ。

 

行川アイランドは1964年に開園、フラミンゴのショーなどが人気でしたがマザー牧場やディズニーランド等に観光客は奪われ、さらに外房への観光客はシーワールドのある鴨川へ集中。経営不振から2001年に閉園を迎えます。

 

f:id:pentaxian:20160822164921j:plain

 

その後は2004年頃に敷地をドーミーインなどを経営する共立ハウジングが取得。ウェルネスの森として開発を計画しますが、リーマンショック以降の景気低迷により頓挫。現在でも廃墟としての余生を送っています。

 

正面入口は完全に封鎖。駐車場右奥の通用口から侵入が可能です。しかし敷地は立ち入り禁止。侵入は自己責任。僕は入ってませんよ?なにせ蛇は出るしキョンは繁殖してるし、何よりこの時期は草だらけな上にヒルがいますからね?蜂の巣も有るみたいだし、こんな真夏に廃墟探索なんてしませんよ。えぇ。

 

外房黒潮ラインをひたすら南下

行川アイランドは早々に撤退を決めとりあえず一同「クジラが食いたい」ということで和田浦方面を目指し南下します。

 

途中で金山ダムを見たり鴨川の道の駅に寄ったりしますが、写真は残っておらず。どうやら一緒に持って行ったF2で何枚か撮ったようなので現像してからのお楽しみ。

 

和田浦についた一行は「つ印 くじら家」さんでクジラの漬け定食を頂きます。

www.tsu-kujiraya.com

和田浦は関東唯一の捕鯨基地。毎年夏になるとクジラの解体を無料見学でき、一見の価値有りです。

 

 

県道86号線で内房

和田浦から国道410号線で更に南下。房総最南端の野島埼灯台を華麗にスルーして県道86号線を通り館山方面へ。

 

その後一度来てみたかった富津岬へ。謎展望台に上り「富津岬すげぇ!!めっちゃ飛び出してる!!」を堪能し”日本のウユニ塩湖()”こと江川海岸へ。

 

f:id:pentaxian:20160822172226j:plain

陸上自衛隊木更津駐屯地裏の江川海岸には海へ伸びる電柱がありちょっとした有名スポット。元はアサリの密漁者を見張るための監視小屋へ電気を送る物だったそうですが、今は無人。海に映る雲と電柱がさながらウユニ塩湖のようだとキュレーションサイトで一時話題になったそうです。

fourdirection.amebaownd.com

 

しかし、人が集まったことによりマナー悪化で電柱の撤去もあり得るとのこと。

確かにこの日も結構な人数が江川海岸を訪れており、ゴミもそれなりに落ちていました。人気が出て人が来るのは良いですが、マナー悪化は問題ですね。濃溝の滝もマナー悪化が問題になりつつ有るとか。

 

f:id:pentaxian:20160822173931j:plain

 

f:id:pentaxian:20160822174118j:plain

なんだか立ち入り禁止ばかり撮ってる気がする。

ウユニ塩湖とまではいかないものの物珍し風景は楽しめます。

天気が良ければなお良し。それかもっと荒天。奥の雲に稲妻でも走ってれば世紀末感でそう。

 

 

今回のルートはこんな感じ

 

ルート修正がめんどくさくなったので江川海岸からの帰宅ルートが若干違いますがほぼこの通り。

 

こう見ると房総半島半周くらいは出来てますかね。走行距離は300kmちょっと。燃費は概算でリッター16くらい出ててびっくりしました。高速で伸びたとはいえ山道も走ってこの数字は立派なのでは。

 

僕は未だに免許持っていないので同行したGOMI氏、Mix氏の運転でした。お二人共運転お疲れ様でした。

 

県内で行ってみたい場所はまだまだあるので早く免許を取らねば・・。

次はどこへ行こう。