読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjoy pentaxian life

RICOHFLEXⅦ

こんにちは

このブログを立ち上げた理由でもあるkonstruktorの改造記が終わってしまったので、大した数では無いですが機材紹介でもしようという安直な思いつきで記事を書いてます。

 

勢いでポチった二眼レフ

高校2年の頃だったかkonstrukorを作るだけ作って満足した頃、なんか新しいカメラが欲しくなってしまった。ただ、ミラーレスはあんまり好きじゃないしそもそもお金もない。コンデジだって結構いい値段するし、トイカメラは買ったばかり。そこで目についたのが二眼レフ

 

当時二眼里程標というサイトで二眼の写真を眺めるのにハマっていたのも大きいですかね。ちなみに二眼里程標ですが、知ってる中では情報量が一番多くわかりやすいサイトなのでかなりオススメ。

 

二眼レフ総合サイト 二眼里程標二眼レフ総合サイト 二眼里程標
 

RICOHFLEXⅦ

そんなこんなでヤフオクで7000円とカメラにしては手頃な価格だったのでRICOHFLEXⅦをポチリ。

 

決め手は安かったことと、pentaxianであるがゆえにRICOHになんとなく縁を感じてしまったから。でもこれがかっこいいんですよ。

 

f:id:pentaxian:20160329001930j:plain

 

リコーフレックス7 / 二眼レフ総合サイト 二眼里程標リコーフレックス7 / 二眼レフ総合サイト 二眼里程標
フィルムの巻き上げとシャッターチャージが別なので巻忘れると簡単に多重露出になるので慣れるまで失敗連発。
 

f:id:pentaxian:20160329003137j:plain

一応ケース付きでの購入ですが、結構ガタ来てます・・。

 

f:id:pentaxian:20160329003251j:plain

このRICOHFLEXⅦストラップの金具がちょっと特殊で普通のストラップが付きません。

 

元々カバーにストラップがついてたんですが、切れちゃったので革を買ってきて雑な修理・・・。素人仕事過ぎて修理と言うか魔改造

 

f:id:pentaxian:20160329004458j:plain

ファインダーは二眼レフなんで当然ウエストレベル。当たり前ですがkonstruktorのファインダーなんか比べ物にならないです。ただ、このカメラ自体廉価機種だったのでローライフレックスとかになるともっと綺麗なんでしょうかね・・。

 

f:id:pentaxian:20160329003854j:plain

レンズでピント合わせ、レンズの奥にあるダイヤルでシャッタースピード、レンズ横のレバーでシャッターのチャージとレリーズ。反対側に絞りを決めるレバーがあります。

 

機構が簡単なため壊れにくく廉価なことから当時大ヒットだったそう。

 

 

最近写真自体撮ってないのでそろそろ連れだしてあげないとなぁ・・・・。